crossline

サイエンスカフェ

霊と金

ひさしぶりにサイエンスカフェのお客さんとして参加して来ました。

第5回三省堂サイエンスカフェ in 札幌
スピリチュアリティブームを通して科学と社会を考える

いやーー、楽しかったですわぁ。

第4回のファシリテーターやったので、この第5回はどっぷりお客さんモード。coldsweats01


ゲストの櫻井先生とCoSTEPの斉藤先生のほんわかしたやりとりも心地よかったです。

「独り言つ」さんとこでも紹介されてます。


宗教と新興宗教の違いのお話には大きく頷きました。
宗教はこれまでもこれからもながーーーーいお付き合いでいたいので、例えば戒名ひとつでも相手相応の値段付けをする。ひどく高くはしないんですね。新興宗教はそこが「まだ歴史が浅くてこなれていない」そうで、お金を搾り取る傾向にあるんだとか。

また、新興宗教の傾向としては、まず「不幸である」ことをとことん刷り込むんだそうです。まずは船から海に突き落としておいて、そこで浮き輪を投げる方式ですね。


スピリチュアルグッズの見本市「すぴこん」潜入のお話。オーラを映し出すパソコンソフトのセットが150万で売られていて、オーラ1回1000円で撮影して、それ以上のオプション(例えばチャクラも撮影とか)は2000円で売っていけば、大体半年で回収できる計算なんですって。

科学的根拠がいかにもあるように見せる化粧品、育毛商品、なんちゃらセラピスト、うんちゃらヒーリング、霊的商売などなどを、お金の観点から社会学的に捉えたお話は新鮮で時間があっという間に過ぎていきました。

もうすっかり櫻井先生の信仰者happy02になっちゃいましたよ。

で、思わずその場で著書を買っちゃいました。(サインもいただきました・笑)


51c1c2ciixl__sl500_aa240_霊と金 スピリチュアル・ビジネスの構造

櫻井 義秀著








お金を出せば呪縛から解かれると思っている方、
友達に進められて断れないでいる方、
騙されるという不運は自分で断ち切れます!happy02
ぜひお読みください。

Puはぁ~

核融合カフェ(←こう書くとやっぱ何だろうって?なるわね)、終了!!

第4回三省堂サイエンスカフェ in 札幌
核融合がもたらすエネルギー革命

お客様の質問、よかった~!若い方々の参加もありましたし、広報ルートが違うせいか、はじめてサイエンスカフェというイベントに参加するひとが全体の8割強だったのもうれしかったですねぇ。


次回の第5回三省堂サイエンスカフェ in 札幌は、文学研究科の櫻井先生登場ではあーーりませんか!CoSTEP共催第二段なのですね。(WEBで斉藤さんの紹介・・・<博士研究院>になってますけど、<博士研究員>の間違いでは?)


現在は、クリスタルタイザーのレモンフレーバーでPuはぁ~しております。beer

BGMは坂本龍一。

この前の「爆問学問」の坂本龍一教授のピアノを聞いて、すこぶる聞きたくなりまして。最近のってすごいいいんですね。知りませんでした。





核融合カフェ

 あさって9月5日は三省堂書店札幌本店にて、核融合のサイエンスカフェします。

 当初、核融合という話題でお客様が集まるのかしらと心配しておりましたが、広報の甲斐あってか、お申込みは満員御礼状態で締め切っております。

 ファシリテーターは私。構成を思案中でございます。

 

核融合、お勉強中

 午前中は、核融合のサイエンスカフェの準備として、ゲストのお話を聞きに行きました。

 核融合の原理は、太陽とほぼ同じですが、一番の違いは、太陽は重力によってまとまっていますが、地球上では炉の中にうまく閉じ込めないといけないということ。

 ものすごい高温、高圧でプラズマ化しておきながら、それをひとところにまとめておこうなどという矛盾したことをやらないといけないので、その制御が肝になってくるようです。

 こんな比喩があたっているかわかりませんが、イメージとしては、元気なウナギを手でつかまえてもつかまえても逃げるみたいな。それをドーナッツ状にずっとやっているってな感じ。ちょっとヘンだけど。coldsweats01

 小さいところでは、原子核と電子、中性子の話から、大きいところでは地球のエネルギー問題、国際関係まで、幅広い範囲に話が展開できる話題であることは確かです。

 ゲスト先生がほんと丁寧に教えてくださいました。うーーん、今日一日で随分見えてきたかもー。think

 プラズマをイメージしてもらうための小道具作りたいなー。(図画工作癖がムラムラと・・・)

  

札幌の地中をめぐるミズ(水)テリー

6月19日(金)のサイエンスカフェ・環境サスペンスのお知らせです。

最初の1分に最大の Σ( ̄ロ ̄lll) が
潜んでいます!!


ので、できれば18:30に遅れないようにいらしてくださいませ。


今回のテーマは地下の水。それを身近な温泉から“掘り下げて”いこうというもの。


なぜ火山のない都会でも温泉が出るのか?

どんどん汲み上げてもいいの?

温泉の成分って、何でもありがたいものだと思っているけど・・・

汲み上げた温泉を下水に流していいんだっけ?

だいたい、その水はどこから来ているの?


などなど。

OL(温泉レディ)3人淑女virgoが浴衣で、フロアファシリテーターならぬ、風呂場ファシリテーター登場!happy02



チラシはこちら「kansasu090619.pdf」をダウンロード
環境サスペンスのお知らせはこちら


Kansasu090619

第3回環境サスペンス
  「札幌の地中をめぐるミズテリー」
   -湯けむりに隠された謎―

謎多き環境問題に環境探偵ピエール福間が会場の皆さんと挑むサイエンスカフェの第3弾。
今回は、札幌市街地の温泉に注目します。
日本人は世界一の温泉好き。札幌にもスパリゾートや温泉付きのマンションが増えています。
でも、どうして火山もない都会の真ん中に天然温泉が湧くのでしょうか。
温泉の水はどこから来ているの? 温泉の定義って何? 
温泉を通して目に見えにくい地下の水をめぐるミステリーに迫ります。

ゲスト  ■北海道立地質研究所 研究職員  柴田 智郎さん
     ■北海道立地質研究所 主任研究員 深見 浩司さん
      http://www.gsh.pref.hokkaido.jp/

日 時:2009年6月19日(金) 18時30分~20時00分(18時開場)

場 所:紀伊國屋書店札幌本店1Fインナーガーデン
        札幌市中央区北5西5―7sapporo55ビル

参 加:無料(参加申し込みは不要です)

主 催:環境サスペンス制作委員会 http://kansasu.blog.so-net.ne.jp/

お問い合わせ先:env.suspense@gmail.com

  

サイエンスカフェをWEBでご覧いただけます

 丁度一週間前になります。
 三省堂札幌店内のカフェで三省堂主催、CoSTEP共催のサイエンスカフェを行いました。

 ゲストは、明日5月16日の「世界一受けたい授業」のテレビ出演が楽しみな栃内先生と、

 サイエンスデザイナーとして売り出し中の楢木さんでした。

 このサイエンスカフェは事前に北海道大学のオープンコースウェアとして配信されることが決まっておりましたが、一ヶ月後ぐらいかしらと思っていましたら、明日のテレビ出演に間に合わせて、本日公開してくださいました。

 これで、予習も復習もバッチリです。happy01


 栃内先生のお話はほんとおもしろくって、楢木さんのデザインするまでの経緯もわかりやすいし、本人かわいいし、かっこいいなーと。
コーディネーターやっている私はすっかり「素」で楽しんでおります。

 ちょっと残念なのは、みなさんの質問やご発言の声が入ってないんですよね。会場とのやりとりが公開できないのはWEBでは致し方ないんですね。時間でいうと半分ぐらいに編集されています。後ろを通る人もぼかし処理されています。(ついでに私もぼかしてほしかった・・・・pig

 M姫さんの二度目の朗読も無いんですよね。核心となるメッセージなんですけどねぇ。本の189ページにありますので、各自お読みいただけると・・・coldsweats01

進化から見た病気 ~「ダーウィン医学」のすすめ~


 そのうちポッドキャスティングも配信される予定ですので、栃内先生から見て、本、サイエンスカフェ、WEB、ポッドキャスティング、テレビと「ひとりマルチメディア状態」って感じですね。

  

新しいサイエンスカフェ、はじめます

というCoSTEPニュースが出ているように、先日グランドオープンした三省堂札幌店で5月8日(金)から、新しいサイエンスカフェシリーズが始まります。

 紀伊國屋札幌本店さんと同様、CoSTEPの受講生の方々の実習の場となり、こちらはこちらで新たな挑戦もされていくようです。くわしくはCoSTEPニュースで
 紀伊國屋さんの方は毎月ですが、三省堂さんの方は毎月行われるサイエンスカフェのうちの半分ぐらいの回数を担当するとのこと。他の会は三省堂さんオリジナルのカフェとなります。

 5月8日(金)は『進化から見た病気』の著者である栃内 新さん(北海道大学の教員)と、その本のイラストを描いた楢木佑佳さん(北海道大学の大学院生)がゲスト。ファシリテーションは僭越ながら私がやらせてもらいます。栃内さんとの組み合わせはこれで3回目ですね。

 「本」の存在を活かしたコミュニケーションにトライしてみたいと思っていますので、「何がはじまるんだろう?」と興味を持たれた方は、ぜひお申し込みください。(なんと先着30名という仕組みなんだとか・・・申込み方法がちょっとザンネン)

 shine記念shineすべき初回にぜひご参加ください!!

 お申し込みはこちらから

 翌日のCoSTEP開講式にご出席の方も!
 
(受講がまだ決まってないか・・・・)

新気分で新シリーズ

 今週末2月21日は、道立三岸好太郎美術館でサイエンスカフェの打ち合わせ。

 いつもですと、大学の一室で打ち合わせたりするのですが、札幌での新シリーズのサイエンスカフェの準備ということもあり(私は一回目だけお手伝い)、気分も一新、アイデアも一新、リセット状態で考えてみたいなと思い立ち、ちょっと遠足してみることを思いつきました。もちろん、ゲストにもご足労いただきます。coldsweats01

 おばけのマールとちいさなびじゅつかん

 なかいれい 子どもたちと三岸美術館へのおくりもの


 どうしてここにしたかという根拠はほとんどないのですが、この日にミニ・リサイタルも聞けるので一粒で二度おいしいと思ったことと、なかいれいさんの作品が見たかったから。
 場所はぜんぜん、サイエンスカフェとは関係ないのですが、ちょっと違うシチュエーションだとインスピレーションも湧いたりするかしらという甘い期待から。

   

歌あり、笑いあり、涙あり(?)サイエンスカフェしろくまぁ~

もう今週末です。サイエンスカフェしろくま年忘れスペシャル
いやーー、楽しみでっす。どんなネタが登場するのやら。
今回、「歌あります(生・初音ミク?)」、「笑いは当然」、そして「涙ありか?」
正真正銘サイエンスネタですので、ご安心を(?)

年末ですからねっ!楽しくやりましょう!
まだお申し込み受付中でっす。

私はネタ決めましたよ!うふふ・・・


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ サイエンスカフェしろくま 第3回目12月20日(土)開催!
┃            年忘れスペシャル!          
┃        今年の科学ニュースでリレートーク       
┃   WEBサイト http://sciencecafe.way-nifty.com/blog/   
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 年の瀬、12月20日(土)にサイエンスカフェしろくま開催します!
 なんと、参加者みなさんがゲストです。

 今年、皆さんにとって印象に残った科学ネタ、科学ニュースについて、一人一小話をリレートークしましょう。科学に詳しい方も、詳しくない方も、気兼ねなくお話をしてください。とんでもネタも大歓迎!(笑)
 その中からサイエンスカフェしろくま独自の2008年科学10大ニュースを選定。

 お一人小話は2つまで。時間の都合上、すべてお話しいただけるとは限りません。ひとつのお話は3分から5分でお話しください。ホワイトボード、プロジェクター、PC(WinXP)を用意いたしますので、使用されたい方はデータをお持込みください。
 小話を持ち寄れないという方はお菓子やおつまみを持ち寄ってください。

 お申し込み、ご来場お待ちしてます。

●開催日時:2008年12月20日(土)13:00~15:00

● 開催会場 札幌ビズカフェ
http://www.bizcafe.jp/cafe/index.php?itemid=83
札幌市北区北7条西4丁目5-1伊藤110ビル2F
JR札幌駅北口から徒歩1分

● 参加費 一般700円 学生500円
ソフトドリンク付き。お菓子、おつまみ持込み大歓迎です。缶ビールは会場でお求めいただけます。

● お申し込み(30名までどなたでも参加できます)
お申し込み・お問い合わせは下記URLよりお願いいたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=271201

●地図付きチラシはこちらからダウンロードしてください。
http://sciencecafe.way-nifty.com/blog/files/03.pdf

●主催 お問い合わせ先
サイエンスカフェしろくまへのお問い合わせも下記フォームからお願いいたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=271201

  

サイエンスカフェしろくま、年忘れスペシャルぅ~!開催

 今年もあとひと月!サイエンスのニュースもいろいろありました。なんと言ってもノーベル賞3人受賞っていうのはNo.1でしょうかねぇ。

 さて、一年分のサイエンスニュースをひっくり返してみて、みんなで話してみようというサイエンスカフェを12月20日13:00~15:00でやることになりました。

 特にゲストはいません。強いて言うなら、参加者みなさんがゲスト!

 詳しくはこちら


 ちょっと変った出し物が見れる(聞ける)かもです・・・happy02

より以前の記事一覧