crossline

おすすめサイト

サイトチェック・日食&宇宙

 日食の何がすごいって、月が手前で、太陽が向こうという距離感を実感することかな。

 こちらは特集がはじまったばかり。

 National Geographic の 皆既日食特集サイト

 
 そして、そこから見つけたなかなか充実しているステキなサイト

 三菱電機サイエンスサイト

   人工衛星ってなに

   不思議のホシ 太陽

   消滅する氷床、沈没する大陸


 三菱電機が関わってきた衛星たちが一枚の図になっているのを見て、こんなに上がってんるんだと驚き。

  

CAMUIサポとしてはチェックでしょ!!

 4月3日、永田晴紀先生日本航空宇宙学会の技術賞を受賞されました!!cherryblossombottleひゅーひゅー。
 (祝電打とうとしたらその日に限って学会サイトがクローズしていて、受賞式をどこでやっているのかわからなかったのでござった)

 そして、本日CAMUIサポ待望の永田先生の宇宙開発のお話が4週連続で始まりました!!fujiscissorsひゅーひゅー。

 どこで?

 はい
こちら!サイエンスポータルさん。

 
 あれっ?  写真・・・・なんか・・・あれ・・・


 ○○さまへ業務連絡→先月撮った写真、送っておきますね。もち、N田先生にも。

南高梅

 「南高梅(なんこううめ)」の由来を今朝知ったSalsaです。
 朝食中に、「南高梅っておいしいけど、高いよね」と2個目を食べようとした人を威嚇したところ、由来の話になりました。

 地名かと思っていたら、原木を見つけた高田さんの「高」と、後に調査に協力した南部高校(みなべ高校)の「南」とを合わせて、「南高梅」と名づけたのだそうです。名づけたのは当時南部高校の園芸の先生だった方。原木は高田さんが見つけたので「高田梅」という名前だったそうで、100年経った今もその原木があるそうです。その穂木が今の南高梅。

(くわしくはこちら→)なんでも梅学
http://www.minabe.net/gaku/rekishi/nanko.html

このサイト、和歌山の農園の園主さんが作っているのですが、
そこかしこに「I love 梅!」がにじみ出ているトリビア満載のサイトです。

 明日もおいしくいただきます。

「月に願い」を載せてみる?

来年夏に打ち上げ予定の月周回衛星「SELENE(セレーネ)」に「名前とメッセージ」を載せてくれるというお話。

http://www.jaxa.jp/pr/event/selene/index_j.html
JAXAの募集要項より

セレーネに載せて月に届けたい「お名前」と「メッセージ」をご応募ください。
・お名前 : 10文字以内(英語の場合 20文字以内)
・メッセージ文字数 : 20文字以内(英語の場合 40文字以内)

ネットかはがきで来年1月31日までだそうです。
5・7・5で17文字ですねぇ。まあお願いひとつぐらい書けそうですね。(お願いするものなのか?)
ただし文字サイズは35μm。人の毛の幅の半分ぐらい?ミドリムシよりちょっと小さい?

まあ、ロマンですから、、、自己満足ですから、、、(笑)

「ひので」

 まさにサイエンスアゴラの真っ最中での出来事。

 太陽観測衛星「ひので」を開発された方が急死されていた。

 記者会見の前日。NHK「サイエンスZERO」の収録の2日後。

 毎日新聞の元村有希子さんが紹介している↓

 太陽観測:急死した小杉教授の最後の仕事、NHKで放映へ


 ご冥福をお祈りいたします。

これ読んだ方がいいと思う

 おととい「ワーキングプア」についてエントリーを出して、コメントもらいながら「ポスドク問題」についてもいろいろ考えていました。うちも他人事じゃないんで。

 で、ふと、stochinaiさんが「博士派遣社員」について書いていたよなと思い出し、エントリーを読み返しに行ったら、たくさんコメントとTBがついていて、、、、うーーん現実がセキララに、、、どれも読んだ方がいいと思いました。

 特にbuenaplantaさん!(現大学生の母・友人) 読んでおいてね。

5号館のつぶやき
「博士派遣社員」とそのコメント

http://shinka3.exblog.jp/5105765/

三葉虫ならココ!

 となりに座っている人に教えてもらいました。

 A Guide to the Orders of Trilobites
 
http://www.trilobites.info/

 デザインはもちょっととは思いますが、

 しかし、すごい情報量です。写真、図が圧巻!
 そして見やすい!
 (すみません、英語なのでテキストの良し悪しはわかりませんが、ざっと見ただけでも、読む気になる英語です。わかりやすそう)

 あと、トップページにFAQ持ってくるなんて斬新

 これを作った Dr.Sam Gon III さんって何者?
 ひとりでつくったの?

 この方の三葉虫への愛を感じますわ。

 このサイト、賞も取ってるし、あちこちで紹介もされてるみたいですね。


 カンブリア紀お好きな方はぜひどうぞ!

 *日本語版ほしい!
 *ひとつのイキモノをこれくらい紹介してくださるのって、気持ちいいです。

FRONTIER SPIRIT RADIO With 北海道大学

 北海道ではおなじみのFMチャンネル「FMノースウェーブ」の10月からの新番組「FRONTIER SPIRIT With 北海道大学」が始まりました。

 最初の先生は5号館のつぶやき様でした。

 「動物の再生と生殖について」、、おもしろいですねぇ。。。(何を今さらという感想ですみません。「今さら」が得意なんです)

 また上手くまとまっているし、、、これからこの番組がどんどん評判になるといいですねぇ。
 サイエンスカフェ札幌のお知らせもばっちりでしたね。

 「かがく探検隊コーステップ」と違ってポッドキャスティングできないのかしらと思ったら、インタビュー部分だけCoSTEPのサイトで
聞けるんですよ。全国、いや世界中ネット環境のあるみなさま、ぜひお聞きください。

http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/news/detail.php?id=34


 <ひとり言>
 あれはカエルのポシェットだったんですか。。。。。(これはインタビューには出てこないラジオでの前振りのお話です)。。。。一瞬、肩から提げているstochinai先生を思い浮かべて笑ってしまいました。

最近の読んだサイトから

 9月になってから他の方々のブログやホームページをのぞきに行くことが増えました。

 中でもウケたのがこちら。
 CoSTEP2期選科生のきりん座さんの「夫の観察日記が書けるか?」というエントリーに出てきた、

 「天文台マダム日記」
 
 久しぶりにかじりついて一気読みしちゃいました。

 それからペンギンカフェの代表ペンギンヴォルテール君の亡き妻シャトレ夫人のことが書かれているこちら。(ペンギンカフェとは関係ないですが、ヴォルテールつながりで読まずにはおれませんでした)

 カソウケン研究レポート77
 「愛と科学に生きたシャトレ夫人の話」

 ワタシはてっきりヴォルテールの子を産んで死んだと思ってました。18世紀のセレブって。。。。

 当時女性は科学者にはなれなかったけど、科学を支えいた女性たちがいたことは確かなようです。

明日の講義の準備ですか?

 すみません、思わずほくそ笑んでしまいました。

http://dna-cafe.cocolog-nifty.com/costep/2006/07/post_fc9a.html


 今年3月に行ったサイエンスカフェ札幌のポストカフェの一貫でつくったブログです。

 「今さら聞ける!?DNA」のQ&Aコミュニティとして6月10日までの期限付きで開いていました。T内先生がカフェ当日にいただいた質問を、関わった話題提供者全員に割り振られて、みんな地道に答えていました。ブログ上でいただいた質問にも先生が丁寧に答えていらっしゃいました。

 6月10日直前になってしまいましたが、割り振られた質問にはとにかく全員、全問答えきりました。私は一から調べて答えるのでたいへんでしたが、こういったコミュニケーションもできるものなのねと体験できた企画です。6月10日過ぎましたが閉じてはいませんでした。

 でも、先生のところにまだ質問が残っていたんですね。

 そして、昨日、(こっそり?)ポッドキャスティングできる形で答えられたのですね。
 や、や、や、また先生、なにか企んでますね。

 というわけで、ちょっと緊張ぎみ(笑)の先生の声が聞けます。
 いや!笑ってはいけない!!!

 明日はいよいよ!T内先生、CoSTEPで講義ですよね。うちの2期生は明日はM入さんとT内さんということで、
非常に楽しみにしております。(プレッシャー?)