crossline

« 雪あかりの庭・うちのプチ雪まつり開催なう | トップページ | 今は、Facebookで元気にしています。 »

仙台市内からのメール「見ている人」と「見られている人」の思惑が異なる

 これは、「マスコミを通して見ていることと」、「見られている人たちが見て感じている世界」とは異なっている事例です。
 「震災地をそうでないところの人が見る場合」も、「そうでないところの様子を震災地の人が見る場合」も、相互にマスコミを通すことで歪曲した印象を持ってしまっていることに、これを読むと気づきます。(中村景子)

以下、仙台市内に住む方からのメールです。



 震災から一週間ですが、何となく生活に慣れてきた感があります。モノがあふれた生活から一瞬にしてモノ不足の世界に変わってしまいましたが、家族は元気ですし、食料も水も確保出来ているので特段の不便はありません。

 現時点で感じている雑感ですが、「地震」被害、「津波」被害、「原発」被害の三つは別物です。報道は、津波と原発に集中しており、これでもかと悲惨な画像が流されていますが、地震被害だけの地域に関してはそれほどでもありません。実際、津波被害の地域の映像を見ると、私自身も「支援しなくちゃ」と思うほどです。


 不安心理から東京や大阪で買い占めが出ていると聞いています。報道を見ていて思うのは、テレビは、「撮りたい側が撮りたいものを撮りたいように撮る」ということです。「地震」→「大災害」→「悲惨な画」というイメージに合うものを流しています。もちろん、家が流され、暖房のない避難所に多くの人がいるのは事実です。でも、市内のパチンコ店でパチンコをしている人がいっぱいいることも事実なのです。ダイエーに6時間人が並んでいるのは事実ですが、町中の小さな野菜売り場で、並ぶことなくキュウリやリンゴが買えるのも事実です。自分の住んでいる地域に災害が起こるとモノがなくなると考える心理は、多分にイメージ操作されています。


 福島県の知事が、テレビで「正確な情報に基づいて冷静に行動すること」を呼びかけています。今一番必要な情報は、①どの程度の数値の被爆が人体に影響をあたえるのか、②原発周辺の各地の放射能の数値がどの程度なのか、そして、③その時々の風向きがどうなっているのか、の三点です。原発の構造を詳しく説明するのは学者の世界でやっていればいい話で、その地域の人々が求めている情報ではありません。どの程度の放射能が、どの地方まで拡散しているのかが分かれば、人々の不安は解消します。おそらく、福島県知事自身、どんな情報が必要なのか分かっていないのではないでしょうか?地域の長として、泣き言や抽象的な話をするのではなく、もっと具体的な発言をするべきです。


 もう一つ、これは完全に愚痴ですが、政府と保安院と東京電力が別々に会見する必要はありません。政治主導か何か知りませんが、原稿を読むだけの会見に意味はありません。枝野さんには別の仕事があります。情報を分散化することで時間がかかります。管さんも現地視察はしても仕方がないので東京で指揮するべきです。情報は、現場を知っているプロが発信すべきです。


 「避難所の状況」は、確かに人々に「かわいそう」という感情を揺さぶるのに都合がいい画像です。でも、本当に必要なのは、なぜガソリンや食料が届かず、どういう取り組みが進んでいて、いつ頃に届くかという見通しです。バスを待つ人の列を撮るなら、どの路線がどんなタイムスケジュールで運行しているかも報道すべきです。「見ている人」と「見られている人」の思惑が異なっています。

 以前からマスコミには違和感を覚えていましたが、今回、その原因が少し判明した気がしています。○○への転勤などが迫っており、あまりのんびりはしてられないのですが、めったに遭遇できない経験なので、色々勉強したいと思います。


 最後に、今の状況に最も不満を抱いているのは、子どもです。元気が有り余っているのに遊ぶ場がなく、エネルギーをもてあましています。こういう時だからこそ、学校に集めて友達と交流させてやるべきです。テレビは、元気が出る番組を放送すべきです。笑いを届けるべきです。「困っている人がいる時に不謹慎」という考えは間違っています。悲惨な状況の人に合わせて、みんなが悲惨な気分を味わう必要はありません。何より、苦しいときにこそ、人には希望や笑いや楽しみが必要だと思います。

 震災地から離れた人が発言すれば、怒られそうですが、私も一応被災者なので、言いたいこと言わせてもらいました。

« 雪あかりの庭・うちのプチ雪まつり開催なう | トップページ | 今は、Facebookで元気にしています。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/51146744

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市内からのメール「見ている人」と「見られている人」の思惑が異なる:

« 雪あかりの庭・うちのプチ雪まつり開催なう | トップページ | 今は、Facebookで元気にしています。 »