crossline

« はあ?どこが? | トップページ | サンタさんへ(2) »

紙類の電子化

iPadを持ってはや2週間。

電子書籍にはまだ馴染んでおりませんが興味おおありです。

自炊もしてみたいですわ。


例えば、詩集、写真集、絵画集を自炊して、自分のお気に入りだけ集めたフォルダーつくりたい。

家電や電子機器類の取り扱い説明書、薬の用法はPDFであると便利ですよねぇ。

まあ、かなりメーカーサイトに置いておいてありますけど。

あと、ソフトやWEBの解説書、料理本も全部自炊しておきたいです。

なんてったって検索できるのがいい。

まじめに大型の裁断機買おうかしら。

そのうち、裁断しなくてもページを自動でめくってくれ、綴じ部分もきれいにスキャンしてくれるスキャナーなんてのが一般家庭にも入ってくるのかな。


問題は電子化した紙類を捨てれる勇気を私が持てるかです。建物の中で書籍、紙類が占めている空間の半分でも取り戻せたら快適でしょうね。そのためには物質依存を断ち切らねば。

ASKULのカタログもーと思ったら、すでにあるんですね。情報だけを整然と並べただけのショッピングサイトとは別に、カタログの状態で見れるのってポイント高いです。


あと、電子化した領収書がお店でもらえるようになるといいのになー。

帳簿つけ、すごく楽になるだろうに。

電子名刺もちらほらとありますが、まだまだ普及してませんね。

Facebookみたいなプロフのアドレスだけ渡すってのもありかな。

そうすれば部署名が変わったぐらいで刷りなおししなくてもいいですもんね。

自分のカルテや飲んだ薬の情報も全部どこかに溜められるようになればいいな。

ちなみにうちのFAXはペーパーレスタイプ。画像データとして保存してくれます。紙もインクもいらないし、場所もとらないのでとっても便利です。


あーーそうそう、年賀状も。happy02 もちろん頂いたのも。

うーーん、来年はうちの中のペーパーレス&電子化の限界に挑戦してみようかしら。

« はあ?どこが? | トップページ | サンタさんへ(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/50338433

この記事へのトラックバック一覧です: 紙類の電子化:

« はあ?どこが? | トップページ | サンタさんへ(2) »