crossline

« 今日も会社をつくっています | トップページ | 私の今年の大ヒット »

NASAより宇宙に近い町工場でコズミックカレッジ

12月5日は、植松電機@赤平で行われたコズミックカレッジに家族4人で行きました。

行きの車の中で♪嵐を絶唱してテンションアップで到着。

今年の実験メニューは4つ。うちの2つを選択して参加できるというので、わが家族は二人ずつ分裂して参加。

まるっと一日、実験と植松さんのお話にどっぷりと浸かって、お子らは、インセンティブもらいまくって帰ってきました。長男くんは三年連続で参加して、「おれの居場所」的感想を。はじめて参加した次男くんは、「思い続けていればできるんだよぉー」と植松さんのお話に興奮しまくっており、ペーパークラフト飛行機を来年は上手になって飛ばしてみせると意気込んでおりまっす。単に実験が楽しかったというだけでなく、植松さんのお話と植松電機の皆様の姿、振る舞いすべてに影響されたようです。


私が参加した実験はロケットづくりと宇宙食づくり。

「いろいろなロケットをつくろう」では、ひとりずつ2機ロケットをつくり、フィルムケースをつかったロケットでまずドライアイスと水で飛ばし、同じロケットにエンジン(火薬)つけて外で思いっきり飛ばし、別のロケットではアルコール起爆で飛ばしと、3種類のロケットを実験できました。

長男君はアルコールロケットでは同じロケットでもどうしたら遠く高く飛ぶのかを別の子どもたちの飛ばす様子をじーーーーっと見て研究して飛ばしたら、誰よりも飛んだとお喜びでした。

宇宙食を作ろうではプリンをつくって、それを液体酸素で一気に冷やして真空装置の中にいれるというフリーズドライに挑戦。宇宙食の歴史と重要性、真空とは?というお話もわかりやすくて勉強になりました。真空実験もさすがに植松電機さん、実験装置がちゃっちくないのが羨ましかったです。

植松電機のみなさま、ほんとうにありがとうございました。


そうそう、今回、もうひとつ目的がありました。

植松さんの本にサインをもらうこと。しっかり頂きました!


51wgsm7g2l__sl500_aa240_ NASAより宇宙に近い町工場









« 今日も会社をつくっています | トップページ | 私の今年の大ヒット »

コメント

あっ、この本ねsign03Amazonでコメントを見たけど。読みたくなるほんでしたね。

おーー、買って!買って!読んでちょ!!!!!
DVDも出ているらしい。私はまだお目にかかっていないのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/46959123

この記事へのトラックバック一覧です: NASAより宇宙に近い町工場でコズミックカレッジ:

« 今日も会社をつくっています | トップページ | 私の今年の大ヒット »