crossline

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

たまに休むと疲れる

昨日は完全オフしてました。

パソコンにほとんど寄り着かず、

メールもほとんど見ず、

ネットもほとんどせず、

ブログはモブログ、

モエレ沼で散歩して、

サッカーして、

キャッチボールして、

トラック走ってみたり、

あまりに急に緩んだ時間を過ごしたら、

おなかコワして、

早々に寝てしまったという

実にどうでもいい一日でした。

うってかわって、本日は午後から分刻み?!っていうくらいの過密スケジュール。

4月も終わりますね。

  

初登頂

初登頂

やっと春って感じぃ

やっと春って感じぃ
すごくたくさん人が来ていても、全く混まないところ。キモチいいねぇ。

私的最長任務終了

うひょーーー!!終わったんでないかい?!

まだ、実感わかないな~

公式発表はあさってなので、ここではまだ発表できませんが、


終わりました。


長かった~!!!!!!!!8ヶ月?

信じられない、ネバリだよ。

担当の方もすごい!!動いた人、みんなすごい!!


明日はひとまず心置きなく『バガボンド』読みまくります!


   


【追記あり】おーー原研哉さんだ!

本日夜の「爆問学問」は原研哉さん

無印良品の原さんですよ。

見ねば!!

NHK23:00から


【見終わって】

やっぱ、かっこいいいいい!!

シンプルを究める原さん、いいわーー。

日本の簡素の美は応仁の乱の後からって話はなるほどです。

銀閣寺、茶の湯、間、ふむふむ。


そして、なんと来週は、、、、長谷川眞理子さん!登場!!!
タイミングいいんでないかい?!

  

ゴールデンウィークと豚インフルエンザ

海外行っちゃいかんでしょ。

日本人が運び屋になっちゃうって。

パンデミックのコワさを甘くみちゃだめだよ~。


思い切った政策が必要!!

しかし、5月初旬、いやーー間もなくかも、日本上陸かなぁ~。

せっかく学校、会社が休みなので、あとは家でじっとしている。

経済的打撃はどっちみち大きいのですから、
死人を出さない方を選択しましょう!!!


おいらは、すでに古本屋でコミック大量お買い上げ。篭城の構え。(ただ、古本屋も人が多かったので、もう行かない。)

ネットスーパーとか利用して、とにかくできるだけ人ごみは避ける。


ほとんど出かける予定がなかった我が家ですが、次男君と映画に行こうなどと約束していたのは取りやめまっす!

あーー、あとは、今週末の志の輔の落語はどうしよう・・・チケット代をパーにする勇気が・・・ない。


手洗い&除菌。

うがい。

家にいること!

もしやと思ったら、まずは家からでないこと。
本人は生還しても、体の弱い人は生還できないことがありますから。


 

カウントダウン

 毎度わいわいと楽しい環境サスペンスミーティング。

 本日も寄り道をいっぱいしつつも、やりたいことが見つかっていくのがいいよね。

 さて、おもいっきり新たなWEBのオープンに向けて、米粒を数えるような作業や、発狂しそうな確認が続いております。クリックする右指と、それに連動しているであろう右腕の内側の一部の筋肉がコチンコチンに堅くなっています。

 けっして派手なサイトではありませんが、サイトに持たせた役割は綿密且つまっすぐです。一時の宣伝媒体としてのWEBではなく、長く愛用できる丈夫さと便利さを兼ね備えた「シカケ」です。

It's COOOOOOOOOOL!!

このCMにはまっています。

シンプルでかっこえーーー!!

WEB版はこちら。 (音でます)
マウスと連動するインターラクティブになっています。
こういうWEBをつくる人は、きっとあの人と思ったらやっぱり。


TV-CMはこちら。 (こちらの方が音がクリアになっている)

音楽はTOWA TEI。


さて、もうひとつ、COOL?happy02な話題の人・・・スーザン・ボイル。(訳付き)

YouTube発 47歳の歌姫に涙(ニュース)

こりゃーーすごいわ。

私よりひとつ年下なんですけど・・・

エゾロジー倶楽部中

エゾロジー倶楽部中
降水や雪の酸素同位体比についておべんきょう中。天水線!お初。

プチ自画自賛

 毎日、「こんなこともできちゃったよ~!good」とスキルアップを楽しみながらお仕事しております。(鬼忙で缶詰状態なのが難ですが・・・)

 最近できるようになって感動したのは、大量の規則性のあるタグをエクセルで演算させて一気に吐き出させる方法。タグのミスがなくて作業が早くてとても快適。もしかして誰でもやっているのかもしれないけど、自分で「最強の関数を見つけたよ」とほくそ笑んでいるわけです。「あたしってカシコイんでないかい?」と勘違いしながら。

 ひとりでやっていると誰も褒めてくれないし、喜びを共有する人もいなくてさみしいんだなー shock

 ちっちゃいことの積み重ねで、大きなものができあがっていきます。計画するときは大まかなところから細かなところへ向って決めていき、実際の作業は泣きそうなほど緻密なことばかりですのよ~。これWEBサイトづくりの話です。
 ご相談を受けてからの調査の時期も含めると足掛け8ヶ月(うち構築3ヶ月)かかっているWEBサイトの最終段階に来ており、いよいよ来週アップするのです。

 さらに、昨年制作したサイトのリニューアルも平行して進行中。おともらちのサイトもリニューアル。さらに、新たなfuji企画の気配や、ヤクザなsmile企画も・・・(全うな企画なのだけどお金がないのでどうしようかと、、、そこで、植松さんに「やるべきことならやったらいいっしょ」と言われ、企画者一同「やっぱー、そうだよねぇ」と無鉄砲にやりだしそうな気配なのでヤクザ企画と呼ばれている)

 とまあ、WEB媒体での表現が多い最近です。そんな時に、サイエンスカフェの準備って新鮮ざます。5月8日の三省堂サイエンスカフェ、楽しみだわ~。(他人事ではなく、マニュアルつくる側でしたね、ハイ)

 

水瓶座の時代

ということばで、「あーあれね」とわかった方は、もしかして60'sでは?

 テレビで♪Aquariusという曲を聴いて、うーーん何か映画の曲だったような・・と思いながら、画面に出る歌詞を見ていたら、うっ?何のことを歌っているのかやたらと気になり、調べてみたのです。すると、「Hair」という60年代のアメリカのヒッピーさんたちの反戦映画の挿入曲のひとつでして、登場される方々の服装は「Love & Peace」って感じ。(映画は見てません)

 Age of Aquarius 水瓶座の時代

 まったく知らなかったのですが、キリストが生まれたころに春分点が牡羊座から魚座に入り、1960年ごろから水瓶座に入り始めたか、入ったか、入ろうとしているか、(諸説あるみたいです)、、とにかく約2000年ごとに起きる変革期なのだそうです。星座の話ですが、星占いとは関係ない話です。

 で、水瓶座の時代が始まるというのが、当時のニューエイジの変革を表す象徴的なことばだったらしいです。「キリスト教の影響が大きかった魚座の時代は終わるんだー!これからは水瓶座の時代だー!」というかなり大雑把な話なのであります。キリストの象徴が「魚」っていうは、これが理由ってわけでもないみたいですけど。

 感心したというか、面白いと思ったのは、約2000年分をまとめちゃって、それとは違う時代なんだと言っちゃう大胆さです。2000年の内にどんだけのことが起きたと思ってんよ!と言いたい。が、そんなの無視して、それとは違う時代が来るのだなんて、どんだけ違うんだよ!とツッコミたくなる話なのがおもしろーと。

 ただ、人類の歴史から見れば、やっぱり2000年は短いのかもしれない。
 では、この水瓶座の時代という2000年は、どんなまとめ方がされることになるのでしょうねぇ?


ちょっとウンチクはこちら

で、HairのAquarius♪。バリバリLove & Peaceです!

When the moon is in the Seventh House
And Jupiter aligns with Mars
Then peace will guide the planets
And love will steer the stars

This is the dawning of the Age of Aquarius
Age of Aquarius
Aquarius! Aquarius!

Harmony and understanding
Sympathy and trust abounding
No more falsehoods or derisions
Golden living dreams of visions
Mystic crystal revelation
And the mind's true liberation
Aquarius! Aquarius!

When the moon is in the Seventh House
And Jupiter aligns with Mars
Then peace will guide the planets
And love will steer the stars

This is the dawning of the Age of Aquarius
Age of Aquarius
Aquarius! Aquarius!

  

これに群がり喜ぶ女子って

これに群がり喜ぶ女子って

20日が締切ですよ!

来週の月曜日、4月20日が締切ですよ!!!

CoSTEPでは2009年度の受講生を募集しています。

挑戦してみてください。

社会人でも、遠方の方でも、受講可能でっす!!

忙しくても、みなさん、がんばりました。(がんばれました!)

受講料は無料です。



交素手通歩 世路士句

便りがないのは

ブログ更新も(2日書いてない)ままならないほど追い詰められた状況ということです。shock

追い討ちで、小学校、中学校の学校行事に行ったり、提出書類書いたり。

次男のぎょう虫検査、一日分採取するの忘れてしまった。明日、2回採ろうっと。(おい!)

そして、なぜかPTAのクラス役員になっているし。

こういう鬼忙の時に家事とお子らの教育係りをしていた隣人は、5年間の大学院生活に終止符(一応休学だけど)を打ち、仕事はじめちゃって朝早くからいないし。


外は雲ひとつない晴天だしぃーーーー!!!


   

学級内パンデミックとあいなりました

 本日、次男君のクラスは14人が休んだそうです。インフルエンザB型の猛威・・・(ちなみにうちがクラスの一人目ではないのよーーん)

 そして、入学以来初の学級閉鎖。

 火、水、木と3日間お休み決定。そりゃそーだわね。

 しかし、うちは明日から行かせようと思っていた矢先で・・・体力持て余した次男くん、友達と遊ぶこともできない3日間どうしようかしら。


 これが学校内に発展しないことを祈るばかりです。多くの兄弟姉妹が中学校にもいるので、飛び火もしませんように。そして、親も倒れませんように。

家内パンデミック

 どうも長男君もかかったらしい、インフルエンザ。

 が、かなり軽い。

 そして、隣人も調子が悪いと訴えている。

 ゼホゼホと咳の大合唱。おえーーーshock

 おじいちゃんは食事以外は居間に近寄らないので、今のところは大丈夫そう。

 あ・た・し・・?

 とりあえず気配はないです。

 ちょっと流行りについて行けてないのでウイテル感ありますけど。

 気合も入れています。「ぜったい、かからないぞ!!」と。

 気合だー! 気合だー! 気合だー!


レンタルで映画見ました。

『ブタがいた教室 26人の子どもたち』
話とまったく関係ないですけど・・・妻夫木くん・・・いつ見てもheart04

こちらの映画、実話で本にもなってます。育てたブタのPちゃんを食べるか、食べないかを話し合う子ども達のリアルな発言に考えさせられたり、自分が見えたり。。。

 同じ生き物でも、名前をつけて世話をするとどんどん人格化していく。この思考はどこから来ているものなのか。

  

インフルエンザB型

でした。うちの次男君。

 近所の小さな診療所でも、インフルエンザかどうか、その上A型かB型かも数分で判るのね。あの試験紙、すごいわー。

 それにしても、予防接種したのに・・・

 その分軽いと言われましたが、「はあー」ですよ。まあ、予防接種のおかげで他の家族は助かっているか、もしくは気がつかない程度で終わっているのかもしれませんがね。

 新学期早々参ったねー。


 2日間は神妙に寝てましたが、熱も下がって、食欲も出てきたので、ぶらぶらと家の中を歩き(走り)回っています。

 ばらまくな!!!!!!

気をつけましょう

 朝、「のどがイターい」と微熱を訴える次男くんを「三測定あるから行け!」と学校に送り出したところ、

やっぱり・・・昼に担任の先生から電話がかかってきて、

「熱が上がってますのでお迎えに来てください」と。


 車で救出しに行くも、本人具合悪くてまったく動けず、恰幅のいい先生がおぶって車まで運んでくれました。すみません。

 おとなしく寝ておれ。


 この時期、寒かったり、暖かかったり、、、風邪ひきさんや、遅いインフルエンザさんが出没するのです。お気をつけください。

 うがい!!

 手洗い!!

 睡眠!!

 ですぞ!

  

気のせい?

 本日はインタビューの日。それも最終日。

 日本文学中世の連歌、サリンジャー、そしてファイナルは天台仏教でございました。

 やーー、自分がちょっと知的な人間になったような気がします。

こんなマスクがあったとは!

フシギな日でした。

ジャスコに買い物に行ったら、豆腐はない!、納豆はない!、牛乳もない!

99円のしょうがのチューブもない!

頼まれたトップバリューのミルクティもない!

買おうとするものがことごとくないのでございました。

誰かが先回りして買い占めたんじゃないかってくらい、

狙っていったものの棚だけが空なのです。

┐(´д`)┌ フシギぃーーーー。

意気消沈してレジに並ぶと、こんなものが売られているのを発見!

デコりマスク

0904072306


うわっ、すごっ!happy02

これしている人、見たことない!

でも、なにげに半分ぐらいなくなっていたので、買った人がいるのですね。

入っているシールで自分で好きにデコするらしいです。

デコをモリ過ぎると、息が苦しそうですな。

今年花粉症になられたM姫さま

これいかがですか?399円だったかな。

  

理数科高校

 学生さんにここを目指した理由をインタビューしてみたいな。

 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校 開校

(ニュースソース)

 理数科高校
 スーパーアドバイザーは小柴さんですって。
 理研とも連携、協力しています。

 これはこれで良い環境だと思いますが、

 ここに行っても、大学受験は結局同じのを受けるってことになるのかな?横浜市大には特別枠があるようですね。

 高専との違いは?

 札幌にも理数科コースを持つ高校があり、やはり倍率高いのですが、3年間は恵まれた環境であっても、卒業後ってどうなんでしょう。

  

ファイナル!CoSTEP第5期受講生募集

 今週末4月11日に説明会もあります!

 いよいよ最終期ですね。受けるなら今期を逃さないでくださいませ。(婚期も逃がさないで!)

 e-learnigもありますので、日本全国、社会人でも受講可能です。


 開講日(5月9日)には、夕張希望の杜理事長の村上医師の特別講演がございますよ。

 応募は4月20日まで(必着)ですから、お急ぎご決断くださーーい。
 くわしくはここをご覧ください。


 先日、M姫と話していて、私たちって、第1期受講を通してたっぷりのダークエネルギーを溜め込んだから、その後に爆発させたくなったんじゃないかって。第1期がどの期にも負けないのは、「わけのわからなさ」だったんじゃなかろうかと。(笑)
 整理されない、混沌としていただけに、自分、大学、社会、いろんなことに「?」や「!」をたくさん感じて、「ほっとけなくなっちゃった」。自分達がやらなければって勘違いできたんだろうなって。coldsweats01

 そして、センスもなく、アタマもなく、エラクもなく、それでも科学技術コミュニケーターを続けるのに必要な素質は、「あつかましさとおせっかい」だろうとの結論に至ったのでした。お呼びじゃなくても、ハートつかみに行くベタなコミュニケーションなのです。仲人好きのおばちゃんとおんなじ。「らしく」ていいんだよね。だよね!?happy02

 とは言え、開き直ってばかりもいられませんから、スキマからでも今期のCoSTEPを覗き込んでちょっとはかっこよくなりたいなって思っています。今なら、わかること、納得できること、きっとたくさんあるだろうなー。

 毎年度カリキュラム見る度にウラヤマシイぞ。

 最後ですぞ!!(科学技術振興調整費ではね)

  

  

春休み終了

 うおーー!明日から新学期ですぅ。お子らの春休みもあっという間に終了。

 しっかり遊んだのはワタシだけ?あははは、、許せ!ゴールデンウィークがあるじゃないか!?

  

大遅刻・・・きゃーー

 ひゃーー、ひゃーーー、久々にやってしもたーーーー!!!

 朝の7時までシナリオつくったり、印刷したり、スライドチェックしたり、宿題の仕事もしていて、

 一時間だけ寝よう・・・

 sleepy  sleepy


 M姫の電話で起こされたのが10時半。(最初何が起きているのかわからなかったのです) 

がーーーーーん!!!Σ( ゜Д゜)!


 打ち合わせ予定時刻の10時をとっくのとーに過ぎておりました。あーーもう、姫のこと笑えない・・・・


 もう、行くの止めようかと思ったことは内緒ってことで。


 11時到着。

 私が行くまで打ち合わせをお待たせしてしまい、関係各位さま、ほんとうにすみましぇんでした。

 そんなわけで、ばったばったの一日でしたぁー。

 たくさん来てくださったし、なんとか無事終わったので、HASTIC会員としてのご奉仕は完了ってことにしておきまーす。

 最後に、カムイロケットを植松さんとM姫と持って、「テポ丼拾いました」という題名の写真を撮って、帰ってきました。きゃーー、怒られるかしら・・

  

フォント 修悦体

 「東京でアート巡礼してきたんだよー」とメールしていたら、グラフィックデザイナーの友人@横浜に「こんな人いるんだよ」と教えてもらった他称天才。

 佐藤修悦さん

 警備員のおじさまなんですよ。すごいの。

 こことか、こことか、こことか、見てみてちょ。


 さらに、友人曰く、

「札幌のグラフィックデザイン界、今熱いんですよ。若手でいい人が出てきて、地元で大活躍している」と。

 なにげに、「おっ!」て思うものが増えたのはそのせいかしら。

 私も気になる人がいて、今度機会があったらお願いに行ってみたいデザイナーさんとかイラストレーターさんを、地元で三人ほどみつけちゃってまーす。うふっ。地産地(紹)していきたいですわ。

  

知湧き、脳踊る

 4月1日からフルスロット!

 と、思いきや、ちょっとへばったSalsaです。

 遊んだツケか・・・

 昨日は、毎週水曜日のインタビューデー。
 今回は、近代イギリス社会史、認知言語学、外来種における保全生態学でした。分野だけ書いても幅広ーーーいですねぇ。どのお話も、アタマの中でギラギラとした知の栄養と化しておりました。贅沢な時間ですわ。

 それにしてもさーー、ほんと、もったいない!こんなおもしろい話ができる先生が大学にいることをもっとアピールしたらいいのに!と毎度心底思うのです。すると、天の声が聞こえてきて、「それがお前の役割じゃーー」って。coldsweats01あっ、そうでした。仕事中でした。


 この毎週の水曜日のインタビューを聞いていると、なんて知の世界って広くて深いんだろう!宇宙があるんだろう!って感動しまっす。

 私の場合、高校生ぐらいまでは、たぶんそんな風に感動したことは皆無で、なんで「あーーもっと勉強しておけばよかった」って大人になってから思うんでしょうね。「あの頃に、こんな面白い話聞いていれば、歴史とか英語とか生物とかもっと勉強する気になったのに」と、負け惜しみ?セリフを言っております。

 でも、ほんとに、中学や高校の時に、インタビューで聞いたようなお話に出会っていれば、何か違っていたのでしょうか?受け手の問題なのか、受け手の成長過程の問題なのか、それとも教科書やカリキュラムや先生の問題なのか、それら全部の問題なのか、なんとも言えませんが、

 ひとつ思うのは、

 おとなになっても、学びと興味に出会える機会と、勉強したくなったら、いつでも、学べることができる場所と時間があるといいなあ、です。(本を読むだけではアウトプットが無いのが惜しい。仕事も勉強のうちとも言いますが、専門外に目を向ける機会としての学び。)

 仕事をしてお金を貯めて、大学にもどってステップアップしていたイタリアの友人を思いだしまっす。

 30歳から、40歳から、・・・70歳からの学びって、すごく意義のあることで、それは20歳前後までの「教育」とは違う、「人生も社会も豊かにする」を目的にもっと整備されてもいいのかもしれませんし、もっと推奨されてもいいのかもーと思うのでしたぁ。ずいぶん充実されてきているみたいですけど。

 そう思うと、仕事と学びが一石二鳥の私の現状はすこぶる贅沢です。


  

謹賀新年度

 4月!新年度でっす。

 ステキな21年度になりますように。

 今年度もよろしくお願いいたします。


 新年度、あけましておめでとうございます。

  

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »