crossline

« ボチボチと次のステップへ | トップページ | サイエンスカフェしろくま第2回目は“風の道” »

どれほどの速さで生きれば、君にまた会えるのか

 観たいけれど、観るのがコワい映画があります。

 観たら号泣するんじゃなかろうか、

 己の不甲斐なさに気づいて絶望するんじゃなかろうか、

 人生変わっちゃうほどの衝撃を受けるんじゃなかろうか・・・

 ・・・・でも、、、、気になる。

 そんな予感がする映画は極々稀ですが、中でも脅威感じるのは未だ観ないでいるという弱虫です。coldsweats01 一生観ないかも。あれとか、あれとか。

 で、気になりつつも避けていたのをいざ観ようとするならば、気持ちのコンディションが整っている時にthink、誰にも邪魔されない夜半に居間のリクライニングシートで構えて観ます。我ながら世話が焼けるのです。

 さて、そんな構えも無しに間違えて観てしまって、「しまった!」という映画。(そっちか!)

 それが「秒速5センチメートル」です。去年から観たいとは思っていましたが、まさかこんな設定だったとは。
 三話構成の映画ですが、第二話でロケットの写真が高校の廊下に飾られているあたりから、「あれ、あれれれ・・た、た、種子島?」と気づき、この主人公・・・もしや・・・・・・・と心配になり、、、、crying 一人で慌てしまうはめに。 

 いやーーーまいった!

 「花より男子」を観たがる恋愛に恋する長男君、
 「ROOKIES」に感動して泣くスポ根好き次男君、
 「時をかける少女」に遠くを見ちゃう隣人、

 それもいいが、これもいいです。オススメしまっす。

 

« ボチボチと次のステップへ | トップページ | サイエンスカフェしろくま第2回目は“風の道” »

コメント

を、新海誠ですね。
以前「彼女と彼女の猫」を買いました。
ううん、それ以後の作品を見てないなあ・・・

やあ、某T中学の同窓生の皆さんにもオススメしますわぁ。

>某T中学・・・・
呼ばれて出てきましたhappy01
ごめーんなさい。話に着いていけてません。
今度じっくり教えてください。ナサケナイ>自分

ちぃさま、だれも着いてきてませんから大丈夫です。snail
お時間あったら観てみてくだせぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/41694807

この記事へのトラックバック一覧です: どれほどの速さで生きれば、君にまた会えるのか:

« ボチボチと次のステップへ | トップページ | サイエンスカフェしろくま第2回目は“風の道” »