crossline

« ぐじゃぐじゃと考えてみても・・・ | トップページ | Science and You »

AED講習

 前々から受けてみたかったAED(自動体外式除細動器)の講習を受ける機会に恵まれました。
 小学校の夏休み中のプール開放日の監視員になったというのが発端。事前説明会に行くと、しっかり一時間半ほど、札幌市の消防署の方々が来て熱心に教えてくださいました。そして、人形を使って実際にやってみることもできました。

 家に帰ってから、家族相手に復習までしちゃいました。

 もう、使い方ばっちりです!いつでもお呼びください。って、意識あったら呼んでないって。

 さて、このAEDの機器ですが、うちの建物にも一台置こうかと、前々から検討中です。理由は、高齢と共に心臓が弱くなっている家族が一人いることと、ビルの階下に入っているNPOなどの諸団体が老人、熟年世代の方々を対象にしているということで、日頃から老人、熟年密度が高いことから。

 でも、買い取るにしてもまだ30万円ぐらい(最初は100万円ほどしたそうです)しますし、レンタルでも月5~6千円ぐらいかかります。ちょっと考えちゃいます。

 10万円ぐらいになると普及率あがりそうですけどね。

« ぐじゃぐじゃと考えてみても・・・ | トップページ | Science and You »

コメント

私も受講したいと思っています。
そういう機会に恵まれないので、どうすればいいの?で止まっています。良くないですね。

最初に受講したいと思ったのは、通勤電車の中で私の横に立っていたおじさんが突然私にもたれるように、バタンと倒れられた時です。
満員電車の中で、「非常ボタンを押して救急車門で貰ってください!」て叫んで、床に寝かせてあげるのが精一杯でした。
あれ以来、そのおじさんは元気になっただろうか?と気になっています。

既に企画されている講習会を調べて参加されることも可能ですし、ある程度のカテゴリー(学校など)で講師をお呼びすることもできるようです。ただ、AEDの使い方だけならば講習を受けなくても簡単です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/41653296

この記事へのトラックバック一覧です: AED講習:

« ぐじゃぐじゃと考えてみても・・・ | トップページ | Science and You »