crossline

« 前進するための評価 | トップページ | 比較的マシ »

中学生ライティング講座

 中学生の長男君の宿題に「定型詩を作ってくること」というのがあり、一週間うんうんと悩んでいたのですが、とうとうどうしてもできないと泣きついてきたので、ヒントをあげました。

 すると、なんとか文字を埋めてきたのですが、詩になってない。情緒がない!だいたい日本語になってない!ひどいありさま(笑) しかも、夜も遅い!

 仕方が無いので、言いたいことを尊重しつつ、詩にしてあげました。カーネーションtulipとケーキcake貰ったしね。(花とだんご?)
 でも、うまく書きすぎるとバレルので、それなりに状態を残しつつ。(うーーん、シゴトで鍛えられた技が役に立ってます。happy02

 「上手になりたかったらたくさん読みなさい!詩は声に出して音を楽しみなさい!」と一喝して、今日のところはとっとと寝てもらいました。

 詩集探さなくちゃ・・・どこにしまったっけ??

 こりゃー国語、鍛えないとまずいなー。
 ちなみに私、小学生の時、詩で2回入選の経歴あり。confident

 
 

« 前進するための評価 | トップページ | 比較的マシ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/41175672

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生ライティング講座:

« 前進するための評価 | トップページ | 比較的マシ »