crossline

« 似ている(担任の先生編) | トップページ | M姫のお城探訪 »

ついつい癖なんです

 naramaruさんのお話を聞きにアップルストアへ。
 感動したのは、お客さんの中にミジンコを研究テーマにしている女子高生が来ていたこと。
 naramaruさんと客席のその子とがミジンコの種類の話を交わした瞬間、私はchick鳥肌が立ちました。shine
 途端にnaramaruさんが「先輩のお姉さん」に成りきったflair瞬間でもあり、みるみる話が引き締まっていくgoodのを感じました。

 私は「この人に向けて話す」という照準を見つけると話しやすくなります。聴衆能力で迷うことなく話ができるようになるので、話がふらついたり、エクスキューズする言葉が少なくなりすっきりします。聴衆側であっても、たとえその照準が大多数に合ってなくても、ぐっと話が聞きやすくなるのですから不思議です。ライブはほんと面白いですね。

 さて、もうひとつ思い出したこと。私は「ファシリテーターって何ですか?」とクライアントさんに聞かれることが少なくありません。たいてい「司会進行のようなものですが、話者(ゲスト)のお話と会場の意見質問を誘導して、場を創造する役割です」と答えます。

 いつ何を言うかだいたい決まっているのが司会とすれば、ファシリテーターはクラブのDJに近いかなと思うのです。この場合、持ち込んだ数々のレコードはゲストのお話ってとこでしょうか。DJの腕次第で、同じレコードでも会場を盛り上げることもしらっとさせることもできるように、ファシリテーターは双方向コミュニケーションの要だと思っています。それも「なんとなく感覚でやっている」ように見えて、「緻密に意識されて」いるものです。

 私は目的や条件によっては、司会進行とファシリテーターをそれぞれ立てて設計することもあります。フロアファシリテーターとの役割分担も微妙に変えたりします。このファシリテーションというのは、たいへん奥が深く、私が毎度相当神経を使い、時間を使い、頭を使うところです。
 ファシリテーションのテクニックはそれなりに体系化されており、それらは書籍としても出ています。そんなテクニックも大事ですが、もっとも肝心だと思っているのは、「その時々の役割を強く意識する」ことだと思っています。そして、それがゲストやフロアファシリテーターやチームの人たちと共有されていること。あとは練習をすること。(←地味な作業を省けないといつも思うのでありんす) どんなに体質的にファシリテーションが上手な人でも練習すればするほどさらに上手になるというのが私の経験値ですし、ご本人の思っている以上のことを可能にすることができる成長のプロセスとしても大切に思っています。

 と、まあ、いろんなイベントに行くとですね、ついついディレクターやコーディネーターの目線で見ながら、いろんなことを考えちゃうんですよね。かなり昔からの癖なんですね。職業病です。コミュニケーターになる以前からのものです。
 もちろん、中身も楽しみますが、「こんなことも起きるんだ・・なるほど」とか、「あーしたらどうかな・・」といろいろ参考にさせていただいたり、俯瞰したところで考えたりしているという・・・純粋な聴衆になれない体質なんでっす(笑)

    

« 似ている(担任の先生編) | トップページ | M姫のお城探訪 »

コメント

嫌な客ですなあ~。
でもその気持ち分かります。私もファシリテーターには注目してしまいます。

M姫も何度も経験するうちにファシリテーションが少しずつ上手くなっている気がするのですが、毎回別の反省点が見つかってしまいます。。。ライブなので、どんなに準備しても“絶対”というものが無いのですよね。。。奥深いです。。。

でしょう。他にもCG見る時、「どうやってのかな?」とか冷めた目で見ちゃうし、テレビ見ても、「ここやらせだなー」とか「台本だな」とか、よんでしまったりと、嫌な視聴者なんですよ。smile
ファシリテーションは緊張してないとすぐに人柄が出ますよね。「素」になっているよ!って。happy01

ご来場ありがとうございました!

いやしかし、ホント怖かったですよぉ。
最前列で難しい顔されてるんですもの・・・bearing

それはそうと、ミジンコのディスプレイ、大成功でしたね!
かっこよさも、見やすさも兼ね備えてましたよね。
アイデア提供、ありがとうございました~。

ごめんなさーーーい!
目の前の席に座った私が悪かったcoldsweats01
今後は無視してください。
もしくは、寝てcatfaceないってことは面白いんだと解釈してください。
お話はとーーーてもおもしろかったし、なにせわかりやすかったです。発生生物学とは何かがよーーーくわかりました。それだけに、今やっているシゴトのことを深ーーーーく考えてしまいました。どうしたらこの域に行けるのだろうかと。それで真顔に。

>「素」になっているよ!って。

「素」で怒るのだけは、ホントもうやめたいです。反省してます・・・bearing

え??あれはおもしろかったけど。happy01
フェアリーが素(人間)にもどった瞬間。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/40946652

この記事へのトラックバック一覧です: ついつい癖なんです:

« 似ている(担任の先生編) | トップページ | M姫のお城探訪 »