crossline

« CAMUIサポとしてはチェックでしょ!! | トップページ | ビジネスと色恋は一緒になさらぬように »

特技

 また・・イスで・・寝てしまった・・・

 メールの返信を書いていた途中で記憶はストップ。ときどき「あーー続きを書かなくちゃー」とうっすらと意識が起きるのですが、体は海の底にいるような状態から浮き上がれず・・・気が付くと遠くに子供の目覚ましの時計の音。。。。朝でした~ えーーーん(泣)

 長距離国際線に頻繁に乗るような人なら役に立つ特技。


 連日の入学式も無事終わり、次男君も、長男君もピッカピッカの一年生です。私は中学生の保護者としては初心者。どきどきです。

 新天地に行かれた方々、いまごろどうされているのでしょうか。私は場所は変わりませんがなかなか新鮮な出来事が続いています。4月っていろいろ「スタート」したい気分になるのかもしれませんね。

 昔から私の信念のようなものとして、

 「つくったものは、こわす責任をも持つ」というのがあります。別のいい方をすれば「始めたものは、止める責任を持つ」です。

 プロジェクトでも、コミュニティでも、ネットワークでも、小さくても大きくても、大抵継続を願ってつくられるものですから、「止め方」を決めずにスタートし始めることがあります。
 ですが、私は一定の役割を終えたら止めたり、解散することを最初から視野にいれるのはいいことではないかと思っています。人生も永遠ではありませんので、終わりがあると思えば「今を生きる」緊張感も湧いてきます。(ちょっと大げさ)

 この歳になりますと、初めの志はすばらしかったけど、年月の中でずるずると気持ちも人もフェードアウトしていき、整理できずに残しているものがあったりします。人が住まなくなった廃墟はどんどん悲しい姿をさらすよりも、きれいな姿を記憶に留めて、後は片付けてしまったほうが幸せだったりします。もし、残すなら残すなりの手間を覚悟しなければ残すという判断をしてはいけないだろうと思うのです。
 「もうちょっと現役ができるんじゃないの」という頃に引退するのと同様に、思い入れがあることほどきれいな内に終わらせるのも、次のステップに実はつながっていたりするのです。

 一番いいのは、「期間」を限定しておくことです。例えば一年間やってみて更新するか、または新たなものごとにするのかは終り頃に考えればいいのです。この方が緊張感もありますし、うまく行かなくても「すっきりと」止められます。
 もうひとつは権限者、責任者をひとり決めておくことです。その人が「終わり」と言ったら「終わり」にする。いたって簡単な一存です。やめたくない人がいるのであれば、今度はその人が権限者、責任者になって新たなものごとを始めればいい。

 なんでもかんでも「時限付き」を肯定はしませんが、物事に達成目標があるように、あきらめ所(deadline)の設定もまた肝心だと思っています。

 意識なく寝てしまったのは体のdeadlineを踏んでしまったってことに。。。(いいわけかい!)

« CAMUIサポとしてはチェックでしょ!! | トップページ | ビジネスと色恋は一緒になさらぬように »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/40825095

この記事へのトラックバック一覧です: 特技:

« CAMUIサポとしてはチェックでしょ!! | トップページ | ビジネスと色恋は一緒になさらぬように »