crossline

« 裁判と科学のちょっと不思議 | トップページ | 三度目の春~CoSTEP作品発表会~ »

CAMUIサポーターの集い

 3月3日にCAMUIロケットの打ち上げが成功し、12月8日の呪縛から解き放たれ、晴れて娑婆に出れたお祝いにと「N田先生、出所祝い」なるイベントがございました。祝ったのは言わずと知れた自称CAMUIサポーターのM姫と私。しかし、なぜか日程やらお店などアレンジしてくださったのは収監(?)されていたはずのN田先生。(←なんでやっていただいているんだか???申し訳ございません)

 M姫曰く「きっとN田先生も、私たちと飲みたいんですよ」と大きな勘違いをしていたことは内緒です。coldsweats01

 出所祝いということで、M姫と私は北大13条門にお迎えに行き、出所されるN田先生を待ち構え、お出になった途端、「お勤め、御苦労さまでした!」とクラッカーでお祝い。(←ほんとおバカです)

 さて、一見よくわからない組み合わせの三人ですが、共通点がたった一つありまして、それは「工学系」ということです。たぶんそのせいもあって、CAMUIの性能について気になるところの話になったわけです。開発者と巷のサポーターでは月とすっぽんではありますが、「あーも、こーもできないんですかねぇ」などとCAMUIロケットの性能向上について話していたわけです。(←ほんと恐れ多い)

 すると一つの問題点に収束され、「打ち上げ現場に高圧ガス取扱主任の資格者が居れば問題が解決される」となりました。ここまででもマニアックな話なのですが、さらに、、、

 「その資格をM姫か私が取ればいいってことじゃないですか?打ち上げの度に立ち会えばいいんですよね」となりまして、「その手があった!!」となり、さっそく受験しようじゃないかと盛り上がり、さらにN田先生も「僕も取ろうかな」と言いだし、なぜか、ほんとなぜか三人で「今年、高圧ガス取扱主任の資格を取ろう!!おー!」という結論になりました。(←なんちゅう飲み会やねん)

 というわけで、「CAMUI高圧ガス取扱主任資格勉強会」なるものが立ち上がりました!?やはり一回目はすでに資格をお持ちのT谷先生をお呼びしなくては。

 とまあ仲良く資格を取ろうとしていますが、実は負けん気の強い三人であることも発覚しており、互いに自分だけ落ちて負けるのは絶対嫌だ!と思っています。(笑)

 M姫と私にとってみれば、「自分が立ち会わなければCAMUIは飛ばないんだ」というポジションにあこがれての発想ですが、N田先生、必要ないですよねぇ。
 それに よくよく考えればU松電機のどなたかが取るか、もしくは持っている方に当日立ち会ってもらえばいいだけの話なのですが。。。

 それでも、CAMUIを頻繁に打ち上げる将来を考えると、やっぱり三人とも取っておきましょうとなったのでした。(こうしてM姫の当面の習い事は決まったのです)

 笑う者は誰か?乞うご期待ください。

  

« 裁判と科学のちょっと不思議 | トップページ | 三度目の春~CoSTEP作品発表会~ »

コメント

わっはっはっ!「出所祝い」、いいですねえ。

やっぱりN田氏に風呂敷包み持たせて守衛さんに向かって
「旦那、お世話になりやした・・・」
「もうこんなところへ戻ってくるんじゃないぞ」
ってやったんでしょうか?
戻ってこなきゃまずいでしょうけど。(^^;

高圧ガス取扱主任ですか。今調べてみましたが高圧ヘリウム扱うのってどれになるんでしょ?
工業高校出身なんでガス溶接は取ったんですが・・・
でも迂闊にエントリーしちゃうと合格/落第にかかわらずえらいことになりそうですね。札幌まで忘年会に行かなきゃならないわけだし・・・(^^;

(ぐ)さん、もしかもっていたりしてという話も出ましたよ。(笑)
「甲乙の乙でいい」ということらしいですが、それでも二種類あるんですよね。どっちなのかしら??
どんだけ難しいのかまったく皆目わかっておりません。当初の目的よりも今は「負けたくない!!」と燃えているわけです。だって、自分だけ落ちたら何言われるかわからんですからね。それを想像すると悔しいったらありゃしません。pout

(ぐ)さんも是非うけましょ~

それにしても何を受けたらいいのかすら分からないのに燃えている私達っていったい・・・。

ちゃんと確かめないとまったくお役に立たない免許取りそうですよね。それはそれでネタとしてはおもしろいですけど。smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/40542514

この記事へのトラックバック一覧です: CAMUIサポーターの集い:

« 裁判と科学のちょっと不思議 | トップページ | 三度目の春~CoSTEP作品発表会~ »