crossline

« スーパーマーケットで考えた | トップページ | 雪まつり中です »

ぬかみそ~ん(フランス語風に)

 食糧自給率増には貢献しませんが、家庭内加工食品減には役立つかと思います。

 ぬか床を買ってみました。fuji

 河村さんちの「鉄粉ぬか床」

 で、タッパーにぬか床を入れ、お水を入れ混ぜ、さっそく大根ときゅうりをいれてみました。まだ発酵が進んでいませんから、単に塩っぽい漬物ができただけですが、それでも息子たちには大人気で、あっという間に無くなりました。

 シンガポールに行ったairplane際、在住しているお友達家族がぬかみそでいろんな野菜を食べさせてくれたんです。中でもオクラはヒットでした。これがまた日本酒bottleにあうんですよね。(そっちか!)
 シンガポールで日本の漬物を買おうなんて思ったらえらい高いし、それにおいしいのが手に入りにくいんだそうです。そこで、自家製ぬかみそがたいへん重宝しているんだとか。なるほど。

 うちも中途半端に余った野菜を冷蔵庫で萎びさせるくらいなら、たいていの物はぬかみそに放り込めばいいんだとこの歳になってから気が付き、やってみることにいたしました。

 さて、ぬかみそと言えば、毎日のお世話が大切です。空気に触れさせることで乳酸菌などを増やすためです。はじめたばかりですが、科学実験みたいでおもしろいです。まあ、問題は「継続」なんですよね。そこでかまってあげるために名前を付けてみました。

 「シェ.岸田周三restaurant

 本日NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」見ちゃった影響です。happy01
 三つ星の漬物つくってくれるよう願いを込めて。
 だめにしないよう努めますわん。

 それにしても最初に米ぬかを使ってみようと考えた昔の人ってすごいですねぇ。

 これから味や状態の変化など観察して楽しみたいと思います。

  

« スーパーマーケットで考えた | トップページ | 雪まつり中です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/40010699

この記事へのトラックバック一覧です: ぬかみそ~ん(フランス語風に):

« スーパーマーケットで考えた | トップページ | 雪まつり中です »