crossline

« 雪まつりイベント、ミッション完了 | トップページ | 愛を込めてぇ~♪ »

赤字市は対岸の火事ではない

 雪まつり中は穏やかだったお天気も、終わった途端天気予報は連日「雪マーク」の模様。

 最近シンポジウムのお知らせが増えたなと思ったら、ははーーん、年度末なんですね。○○が余っちゃったですね。(笑)

 一方、今日も紹介されてしまいましたね、赤平市。(うーーん、だんだん赤字市と見えてくる・・・) 先々週の北海道クローズアップに続いて、今日は全国放送のクローズアップ現代。予算余りの事業は、年度末は夕張とか赤平(全国ワーストワン、ツー)で展開してくれないものですかね。シンポジウムの会場にしていただき、お金を落としていただく。(甘えんじゃねぇ!って怒られますね)

 もとはと言えば、市立病院の改築費用(15億円)からして切り詰めることなく、漫然とした経営をして増えた26億円の赤字が市の財政悪化の大半だそうです。それを他のサービスを切り詰めて捻出しようっていうのですから、「おいおい」と言いたくなります。普通に、ごく普通に思うのですよ。「なんでこうなる前に手を打てないんだろう??」

 “道”も仕方がないので28億円貸し出す方針で、財政再生団体からは回避となりそうですが、それでいいのかしらねぇ。
 北海道にはまだまだ赤字市がいくつもあるし、増えそうだったりもするんですよね。おーー、北海道沈没かぁー?!

 そんなサービス悪化で逃げ出したくなるような赤平市になんとこの春から入植者が一名!!先月ご紹介した植松電機さんのインタープリター君が入社して赤平に住むことに決めたんだそうです。もちろん、迷いに迷ったあげくの決意とのこと。どこかのテレビか新聞社さん、現時点の彼を取材に行った方がいいと思うな。愛知県からの元気印になるかもしれない23歳です。

 昨日、札幌で会って別れる時に「がんばってね」と言いましたが、撤回します。

 「がんばりましょう!」

  

« 雪まつりイベント、ミッション完了 | トップページ | 愛を込めてぇ~♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/40104579

この記事へのトラックバック一覧です: 赤字市は対岸の火事ではない:

« 雪まつりイベント、ミッション完了 | トップページ | 愛を込めてぇ~♪ »