crossline

« 勝ちにこだわってみようと | トップページ | 小心者 »

コラボのちから

 コラボってお互いの“力”を引き出しあうことですよね。
 iTunesで“Nike Sports Music”というカテゴリーを試聴してみて納得しました。耳にしただけで何とも言えない“走りたくなる”高揚感が湧いてきます。音楽が体から力を引き出す。スポーツが音楽の力を証明する。さらにそれを可能にしたiPod、MP3類が体と同化し始めているのも納得できます。(2曲、買っちゃいました)
 スポーツのNikeと音楽のiTuneが改めて正面切ってコラボされると、意外な新鮮味を感じずにはいられませんでした。

 相性が良過ぎと思いましたが、もともと音楽と体を動かすことはひとつの行為だったんじゃないかと思えばあたりまえと言えばアタリマエ。じゃー“じっと鑑賞する音楽”というのはどうやって始まったんだろう??もしかして音楽は体を動かす音楽と心を動かす音楽に二分されていったのかな。歌(言語)ってなんだろう?なんかとっても不思議が匂ってきます。

 “音楽をサイエンスする”は最近やってみたいサイエンスカフェのテーマのひとつです。


* 昔、フジテレビの深夜番組でやっていた「音楽の達人」の本、たしかうちにあるはず。探そうっと。

« 勝ちにこだわってみようと | トップページ | 小心者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/40177672

この記事へのトラックバック一覧です: コラボのちから:

« 勝ちにこだわってみようと | トップページ | 小心者 »