crossline

« テレビ塔のイルミネーションきれい | トップページ | あたたた、、、 »

X-プライズカップ

 先週のNHK「地球ドラマチック」の1月23日放送分「宇宙船を造ろう」の録画を見ました。

 噂には聞いていましたが、ほんとにアメリカ人はガレージでロケットを造っているんですねぇ。ホームセンターで売っているもので、それも「ご趣味」でやっている人が少なくない。その上、出来上がったものがまた飛んだりするんですよ。はあーー!!すごいものです。うちのガレージでも造れそうと思えてくる感覚でした。
 アメリカのガレージとか屋根裏部屋とか地下室とか、家に実験室みたいな場所があってそこで遊んで育った人たちのものづくり精神にはかなわんなーと思ったり。そう思うと、うちも子供のころからガレージ的な部屋があり(今も)、父親のマネしていろいろ壊したり作ったりしていたのもあって、あたしゃ工学部に行ったんじゃないかな。今はサンダーバードのような秘密基地がほしい。ペネロープお嬢様、あこがれです!(話が逸れてます)

 番組に出てきたアメリカで毎年行われている「X-プライズカップ」という民間宇宙人のコンテスト、あれ行ってみたいですねぇ。2400万ドルの賞金がかかっているとあって、めちゃめちゃ盛り上がっているご様子。ロケットプレーン社の名前もところどころでお見かけしましたよ。

 SpaceShip Oneは民間でつくった宇宙船として初めて宇宙圏(地上100km以上)に行って帰ってきたそうで、これも「X-プライズカップ」コンテストがあったからなんでしょうね。この100km上空に到達して帰ってくるという「弾道軌道」での宇宙の旅は、民間での実現が目前なんですね。弾道軌道での旅はあがってさがってくるだけですが、それでも5分ほどの無重力体験と地球の孤を見ることはできるようです。200万ドルでもご予約いっぱいみたいですよ。

 去年の夏、大樹町でペットボトルロケット大会を見ましたが、何年後かに「X-プライズカップの日本版」なんてどうでしょうか?大富豪の皆様、ご企画ヨロシク!(笑)

« テレビ塔のイルミネーションきれい | トップページ | あたたた、、、 »

コメント

地球ドラマチックは、来年4月からはTBSが「悪魔の契約にサイン」の後継番組として放送するそうです。

杉田平和町さん
NHKの番組をTBSがですか???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/17868446

この記事へのトラックバック一覧です: X-プライズカップ:

« テレビ塔のイルミネーションきれい | トップページ | あたたた、、、 »