crossline

« ケータイ文化はあなどれないのね | トップページ | 私なりにぃ »

キビシイのかな~

 【今日の気になったニュース】

 民間企業に勤めている人の年収200万円以下が22.8パーセント。だいたい四人に一人の計算。→ニュースはこちら
 平均年収も9年連続で減っていて、434万9千円だそうです。

 200万円以下の人が増え、

 200万~1000万円の人が減り、

 1000万円以上の人が増えているそうな。

 貧乏と富裕の二極化ねぇ。。。。

 年収200万円って、単純に12ヶ月で割ると16万6千円です。働く人にシアワセが行かず、シワヨセが行っているのです。

 あのころの未来♪になかなか立てませんねぇ。バブルの償いをいつまですればいいのかなー。

 夜空ノムコウ(YouTube)
 
 「♪・・・・・かな~」が自信の弱さを表現している。スガシカオの詞だなー。

« ケータイ文化はあなどれないのね | トップページ | 私なりにぃ »

コメント

数字のマジックがあって,個人ではなく一世帯当たりの総収入ではむしろ上がっていると聞いたことがあります.たしかに一世帯で200万円未満の年収だと苦しいかもしれませんが.

個人的には内容をよく見た方がよいように思います.

私の行きつけのブログです↓
http://blog.livedoor.jp/buu2/archives/50402563.html

生データからグラフを書いてみたところ,ほとんど変わらないという結果です.まずは新聞報道で妙だなあと思ったらもとデータにあたることですね.

私が気にしているのはどんなに平均が上がろうが下がろうが、ここ何年間も同じ計測の仕方をして「年収200万円以下の人が減らない」という点です。具体的な母子家庭の個人の顔が浮かびます。税制優遇や補助など税金による援助が必要。でもこれは収入ではない。自立できる給与所得を得られない人が減ってないと見ています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/16595599

この記事へのトラックバック一覧です: キビシイのかな~:

« ケータイ文化はあなどれないのね | トップページ | 私なりにぃ »