crossline

« 私のエネルギー対策 | トップページ | 事故も恐いけど人為的事件も恐い »

未来予言と動物的勘

 帰省ラッシュ?お盆休みってことですか?うーーん、私には関係ないですねぇ。

 インターネット関連の集中講義に出ていた隣人に教えてもらったFlashムービー8分間です。
 メディアの近未来予言だそうです。考えさせられますねぇ、、インターネットのおさらいにもなります。
 http://probe.jp/EPIC2014/

 それから、8日、9日と今日10日と3夜連続のBS世界のドキュメンタリー「50年後の未来」の第二夜を見ましたぁ?
 http://www.nhk.or.jp/mirai50/

 なんかへんな感じの番組でした。一応今晩のエネルギー開発も見ようとは思ってますが。

 Salsaの動物的勘では、上記の二つの未来予言は当たらないと思います。根拠?動物的勘に根拠はないのだけど、、、

 時間、場所、生死、力、人はあらゆる制約や束縛から自由になろうとする時に技術を発展させてきました。もし、インターネットに束縛されていると感じるようになれば、その束縛から逃れようとする気持ちによって別の技術もまた生み出されると思ったりしているもんで。

« 私のエネルギー対策 | トップページ | 事故も恐いけど人為的事件も恐い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/16068415

この記事へのトラックバック一覧です: 未来予言と動物的勘:

» "Googlezon"の時代 EPICって何? [Science Communication Blog]
Googleが読みたいものすべてを拾ってくれる訳ではないので EPICが情報を支配するようにはならないと思いますが... こちらからどうぞ 参考ブログエントリー: 未来予言と動物的勘(科学技術コミュニケーターってなんだろう) ... [続きを読む]

« 私のエネルギー対策 | トップページ | 事故も恐いけど人為的事件も恐い »