crossline

« 守るとは? 助けるとは? | トップページ | 未来予言と動物的勘 »

私のエネルギー対策

一度書いたエントリーが原因不明で吹っ飛んでしまいしょ気ているSalsaです。

 さて、温室効果ガス排出量が減るどころか1990年に比べ増えているというニュースを横目にしつつ、とうとう本日我が家の冷房を入れてしまいました。暑いだけなら耐えられますが、雨と風で窓が開けられず、プールのような湿度に我慢できず。。。。

 それでもがんばったほうだと思います。
 3年前に札幌にもどってきて驚いたのが、札幌にずっと住んでいる親や友人の快適温度の許容範囲が狭かったことです。すぐに寒い!とか暑いとか言って、暖房やら冷房入れる様子にモッタイナーーーイと思っております。

 うちの父親の車なんて、冷凍車かと思うほど寒くします。親戚にいたっては冬場、家から遠隔操作で車内が暖まるまでエンジンかけているんですよね。外歩くのよりよっぽど暖かいのだから暖房なんて入れなくてもいいじゃん!と思うのですが。許容範囲の狭さが無駄なエネルギー消費になっていると思うのだけど。。。

 そんな私の“ねこバス”のエアコンは高速で窓を閉め切った時に水蒸気で窓が曇るのを防ぐ時だけ。冬場は15分以内で着くようなところなら暖房は入れません。暖まったころに到着しますからね。アイドリングもいっさいしません。出発するときにエンジンをかけ、こまめにエンジンは切ります。
 アイドリングの必要性は車の小物メーカーが作り出した都市伝説だと思ってますから。今時のエンジンはそんなやわじゃないですよ。低排出ガス規制の車なのにアイドリングしなきゃならないなんて矛盾してますもん。電気はこまめに消そうとする主婦もガソリン消費には無頓着って???

 車や部屋といった空間の温度を変えることにエネルギーをなるべく消費したくないと思っていたら、いいものを見つけました。

0708092349










http://www.kenyuu.co.jp/products/nrn-48w.htm

 これを一本冷やしておくほうがエネルギー効率がいいと思うのですよ。首や脇などで冷やされた血流によって身体が冷やされますので気持ちいいです。

 難点は「ダサい」こと。これ、デザインとかもうちょっと考えたら、ビジネスマンやOLにも愛用されるのではないでしょうか?クールビズの職場でもこれを支給したらエネルギー消費は軽減されたりしないでしょうかねぇ。で、今もこれ首に巻いてキーを打っています。

« 守るとは? 助けるとは? | トップページ | 未来予言と動物的勘 »

コメント

これ、マラソン(暑い季節の北海道マラソンなど)の時に良いそうですよ。私は使ったことないけど。

マラソンによいでしょうねぇ。この商品、屋外で活躍しそうですが、これをつけているところを見られるのは勇気がいります。バンダナとかで包めばいいのかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/16062515

この記事へのトラックバック一覧です: 私のエネルギー対策:

« 守るとは? 助けるとは? | トップページ | 未来予言と動物的勘 »