crossline

« 今週もはじまった! | トップページ | 埋もれている人材 »

北大公開講座

 もっと内容のあるエントリーにあこがれているSalsaです。

 題名に恥じないブログにしたいのですが、実際にやっているシゴトは守秘義務で明らかにできなかったり、終わったプロジェクトでも正直な感想を書くと、やはりあたりさわりあるかなと思うと触れずにいたり、いろんなことを毎日やっているわりには話題に事欠きます・笑。

 そこで、ご近所のサイエンスイベントをご紹介しましょう。

 北大のホームページTOPには、けっこう学外の人間でも受講できる講座や催し物が載っておりまして、ちょっと心惹かれる講座が載っていました。明日電話してみようかしら。定員になってないことを祈りつつ。

 北大公開講座
 くらしを創る -安全と安心の科学ー


 公開講座の一覧を見ていると好奇心がうずきますね。


 さて、パラタクソノミスト講座というのもありまして、こちらも市民の方、学生の方が受講できます。うちは長男君と父さんが夏休みに受講をねらっております。

 準自然分類学者(パラタクソノミスト)養成講座
 
 7月からは「ファーブルにまなぶ」展も始まります。

 レイチェル・カールソン生誕100年記念パネル展も7月からですね。先日の「レイチェル後の環境問題」という藤田先生の公開講演がいたくおもしろかったと聞いてきた隣人が申しておりました。うーー聞き逃した!


 それにしても北大総合博物館のホームページはひどいですね。せっかく博物館を舞台にさまざまな活動されているのに、宣伝になってませんものね。もったいないです。どなたか作り直してさしあげてはいかがでしょうか。

   

« 今週もはじまった! | トップページ | 埋もれている人材 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/15403111

この記事へのトラックバック一覧です: 北大公開講座:

« 今週もはじまった! | トップページ | 埋もれている人材 »