crossline

« チューリップのうた | トップページ | 今週ですよ!発明の日イベント »

バーチャルという現実

 開業したものの、SOHOというか、自宅というか、

 オフィスらしいオフィスはありません。

 強いて言えば、コンピューターそのものがオフィスのようなものかもしれません。

 でも、複数の人と仕事をするとなると、そうもいっていられないような気もしますが、

 敢えてオフィスを構えずに、どこまで多人数で仕事できるかなーなんてのもトライしてみたかったり。ハコモノにかけるお金が大きいですからね。

 バーチャルオフィスって感じかなー。

 そんなことを考えていたら、こんなものがあると知りました。

 Second Life
  http://secondlife.com/world/jp/whatis/


 こちらは「世界」だとか。

 これの宇宙版があったらどうかしらね。

« チューリップのうた | トップページ | 今週ですよ!発明の日イベント »

コメント

まぁ、なるようにしかならんので、オフィスの有無なんか気にしても始まりませんよー。
(事実上のNo OfficeのくせにSOHO大賞もらっちゃったもんね。)

えふさん、どうもー。
うちの場合、オフィスというか倉庫がまず必要かもしれません。イベントをする度に増えていく科学グッズ類をしまっておけるところがないと、人間住めなくなりそうです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/14791734

この記事へのトラックバック一覧です: バーチャルという現実:

« チューリップのうた | トップページ | 今週ですよ!発明の日イベント »