crossline

« なんでも屋でござる | トップページ | 今週は(も)正念場? »

御用聞き学者

 「それいけ!リエゾンマンシンポジウム」という題名のシンポジウムだと思いきや、正式名があったのですね。(笑)

 北大ー道立試 連携融合シンポジウム

 そこで、堀切川一男先生のお話を聞いてきました。昨年聞いた植松努さんと永田先生のお話に次ぐ「なまらすごい!ぶっとび!」の方でした。
 こ、こ、こんな方が東北大におられるとは、、、うーーむ、すごい。先生のお話を聞いて、産学官連携も科学技術コミュニケーションそのものだと大いに認識いたしました。
 おっしゃられることいちいちうなづいてしまいました。そして、笑いました。
 (ブログでの再現は無理、無理。生で聞いてください。ビデオあるのかしら?)

 スライドのカラーコピーも全部下さるなんて、ほんと太っ腹。家に帰って主人に幾分話せましたもの。

 ただですね、学術交流会館の小講堂が満席になるほど(160人以上とのこと)の方々がいらしていたのですが、ほとんどの方が背広の紳士。学生さんや研究者の方にも聞いてほしかったかも。理系のみならず、経済とか経営とか研究されている方にも興味あるお話だったのではないかしら。

 堀切川先生のおっしゃっていた、学生ベンチャー、レディースベンチャー、シニアベンチャーは私もぜひとも推進してほしい。(でも、夜の会にはなかなか行けないですからね。)

 後半、リエゾンマンさんのお話の成功事例にいきなり昨年の科学教室のことが出てきたときは、M姫さまと「ギクッ!」っと。(笑)

 堀切川先生やリエゾンマンさんのお話を聞きながら、「もしかして、私も[産]の端っこの人間? 相談に行ってみてもいいのかな?」とか思っちゃいました。えへへ。。。

« なんでも屋でござる | トップページ | 今週は(も)正念場? »

コメント

 でしょ、でしょ!堀切川先生すごかったでしょ!!salsaさんに去年は植松さんを、今年は堀切川先生を紹介して、ぶっ飛んで頂いて、私は満足ですよ。

リエゾンマン様、シンポジウムお疲れ様でした。大成功だったのでは?
そうなんですよね、植松さんも堀切川さんもリエゾンマンさんのご推薦の方ですものね。人脈の源ですね。
そうそう、お正月明けにご相談していた例の件、進展があったのでご報告に行きます。(また、ブログを連絡に使ってるし)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/13742331

この記事へのトラックバック一覧です: 御用聞き学者:

» シンポジウム終了、ありがとうございました。 [リエゾンマンのつぶやき]
 何とかシンポジウムを終了し、交流会と2次会を終え、先ほど戻ってきました。参加していただいた約160名の方々、本当にありがとうございました。そして、裏方として様々な準備をしていただいた道庁、北大創成研の皆さん、ありがとうございました。イベントの開催がこんなにも多くのことを考え、大変なものだと言うことを始めて知りました。  今日、話しをさせていただいた私の講演、紆余曲折を経�... [続きを読む]

« なんでも屋でござる | トップページ | 今週は(も)正念場? »