crossline

« 本日、サイエンスカフェ札幌(追記あり) | トップページ | 子が子なら、親も親です »

発明フェアの発想にもうひと工夫がほしかったり

お天気だった札幌。本日は上の息子(小5)とM姫とDNAカフェがご縁で知り合ったⅠさんと4人で、こちらに行ってきました。

特許ってなに?
おもしろ発明・体感フェア2006

http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/h18hatsu/index.htm

主催:特許庁・北海道経済産業局
http://www.hkd.meti.go.jp/index.htm
協力:北海道知的財産戦略本部
http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/chizai/index.htm
参加費無料

知ったきっかけは、息子が小学校からチラシを持って帰ってきたこと。加えて、M姫が「これ行きましょうよ」と誘ってくださったことです。主な内容は、

●おもしろ劇場「身近な物から大発見 めざせ!未来の発明王」

●親子で工作教室
  ポリスチレンのカップに絵を描いて
  トースターで温めて縮めてコースターを作る

  万華鏡をつくる

  ゴムをつかって「走るおもちゃ」をつくる

●特許なんでも相談会&発明品展示コーナー

●模倣品展示コーナー

●発明工夫優秀作品展示

なぜか息子もM姫もはまっていたのが「コースターづくり」でした。(笑)

Dscf0002









息子が整理券もらってまでつくったのがこちら。

Dscf0003 「走るおもちゃ」

Dscf0004 ウラはこんな感じ









で、教えてくださっている方々(←非常に手馴れている)になにげに、

「学生さんですか?」
「ボランティアなんですか、バイトなんですか?」
などと聞いてみました。

M姫も、裏方の方にヒアリングしてました。

最近だんだんですが、こども、もしくは親子向け科学教室というのは、一日出張を依頼されるところが決まっているということが判明してきました。全部独自、手持ちでやるのはたいへんでしょうからわかりますが、工作教室と特許はちょっとつながっているようないないような。。。

さて、たぶんメインエメントは「おもしろ劇場」なのでしょう。こどもに特許のこと、発明品のことを手品用品のタネ明かしやクイズをつかって紹介していました。やりたいことはわかるのですが、弁理士先生たちの演技力が。。。がんばっていらっしゃるのは伝わるのですが。。。

本日の息子の感想
「その場でこどもに自由に発明させて、特許庁の人の感想をもらうコーナーがあったらよかったのに」とのことです。

原理について特に納得するほどの解説もなく、道具も材料も用意され、時間内に誘導される工作教室にはちょっと飽きてるのかもしれませんね。まあ、うちでせいぜい遊んで発明して何かパテントとってくださいな。

人気blogランキングへ

« 本日、サイエンスカフェ札幌(追記あり) | トップページ | 子が子なら、親も親です »

コメント

>原理について特に納得するほどの解説もなく、道>具も材料も用意され、時間内に誘導される工作教>室にはちょっと飽きてるのかもしれませんね。ま>あ、うちでせいぜい遊んで発明して何かパテント>とってくださいな。

同様の課題はほかでもあるでしょうね.
私もMiraikanの実験屋台でもっと解説がほしい!という意見もお聞きしますし,時間がタイトだと結果に行き着くまでに時間がなくなってしまったり...といろいろ課題はあります.
少なくとも解説についてはもっと工夫の余地がありそうですね.

難しいところですよね。年代やその子の興味によって満足度って変わるし、違っていて当たり前。一度は同じものをみんなと作るのはいいのですが、後で応用編に挑めたら面白いのになって思いますね。

ホント惜しいイベントでした。
コースター作りはかなりはまりましたけど・・・。その工作に発明の要素がどこにあったのか少しでも加えていただきたかったですね。

>本日の息子の感想
>「その場でこどもに自由に発明させて、特許庁の人の感想をもらうコーナーがあったらよかったのに」とのことです。

そのアイディア大賛成!子供って大人が思いつかないようなすごい発明をするときがありますよね。アメリカでは4歳の子供の発明が特許になった例もあるそうですよ。日本では犬のフンを拾う紙のスコップを作って社長になった小学生がいましたよね?確か・・・。
特許とかアイディアの上では、老若男女が平等になれるのです。日本の子供達よ。発明家になり日本の経済を救ってください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/10054352

この記事へのトラックバック一覧です: 発明フェアの発想にもうひと工夫がほしかったり:

» M姫コースター販売開始?!(ウソです。) [M姫の科技コミし放題!]
休日も科学コミュニケーション三昧の私・・・。13日(土)はSalsa様、Salsa様の息子さん、応援団のA様とM姫の4人で下記のイベントに参加してきました。 特 [続きを読む]

« 本日、サイエンスカフェ札幌(追記あり) | トップページ | 子が子なら、親も親です »