crossline

« カフェの源流を訪ねて | トップページ | RSSリーダーって便利 »

北大の謎(1)

私も昨日、はじめて聞きました。


だれからかは言えません。


驚きました。。。


北大の地下に カレーパイプライン があったとは!


北大の4つの食堂のカレーが同じ味になるのは必然だったのですね。


そして、本日、その極秘取材が偶然手に入りました。
誰にも気づかれないようにそっとご覧ください。

外食倶楽部極秘取材
北大カレーパイプライン 今,謎が解き明かされる「真実の物語」

http://tiss1.cims.hokudai.ac.jp/eating_out/


人気blogランキングへ

« カフェの源流を訪ねて | トップページ | RSSリーダーって便利 »

コメント

やっぱりあるのですね~!!
きゃ~

工学部にいた方に言わせれば・・・
「常識」
「北大の共同溝は謎に暖かいのですよ.あれはカレーのせいなのです.冷えると粘性が 高くなりますからね.暖かいまま流しているのです.」
とのことです。

そうだったのですかぁ~。工場から実際に食堂までどれくらいの時間・日数で届くのか知りたいですね。土日の後の月曜日などは3日熟成とかしていたりして。
ところで、最近酪農大で昼食をとった方が北大と瓜二つのメニューだったと。そしてカレーも同じだったと。もしかしてパイプラインは酪農大まで伸びているかもしれません。それとも酪農大から伸びているのか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北大の謎(1):

« カフェの源流を訪ねて | トップページ | RSSリーダーって便利 »