crossline

« つながっていくんだなぁ | トップページ | その手があったか!サイエンスカフェ »

遺伝子組み換えってなぞ

昨日、息子に「お母さん、今晩、北大行ってくるから、、」と言うと、

息子「あーーリミットね!」、、、、、私「えっ?」

息子「あっ、間違えた、サミットね!」、、、

「だから、ユ・ニ・ッ・ト!だっつーの!」

半分、関西人の遺伝子がまじっているとこうなるのかー、、と。

関西人の遺伝子の方が優勢で、
そうじゃない人が劣勢だと、
いつか日本中関西人化しちゃう?

話かわって、、
ここ近年、お騒がせの「遺伝子組み換え」ですが、
イマイチ、なにが危ないのかよくわかってません。

自然に起きる遺伝子レベルの変化や進化と、
人工的なのとはどう違うのかな?とか

おなかで消化しちゃえば、遺伝子なんて跡形もなくなって、
関係ないんじゃないかな?とか

とにかく危ないのなら、とっととやめちゃうとか、、
何十年後かに「アスベスト」みたいに、
使わなきゃよかったなんて言いそうなら、
はなからやめておくとか、、、

スーパーで、なんとなく
「遺伝子組み換え豆つかってません」の豆腐を
なんとなく選んでいるのは、
科学技術コミュニケーターたるもの
不勉強だったわと、、
本日、買い物しながら反省しました。

「週刊こどもニュース」のように解説してくれる方(サイト)あったら教えてください。

« つながっていくんだなぁ | トップページ | その手があったか!サイエンスカフェ »

コメント

 「週間こどもニュース」のように解説してはいませんけれども、杉山先生が今年の前期に開講していた「模擬コンセンサス会議」のテーマが遺伝子組み換え作物だったので、それに関して書いた私のエントリーをトラックバックさせていただきます。また、1月18日のCoSTEP講義で松井先生が北海道におけるGM作物問題について詳しくお話をしてくださる予定です。

今日のニュースです。
「GM作物が生育か 農薬耐性トウモロコシ種子、混入の可能性-長沼  2005/10/19 16:52」
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20051019&j=0030&k=200510196984

家主です。トラックバック、コメントありがとうございます。
つぶやき先生のトラックバックを読んで、遺伝子組み換え作作物とは何かを理解することも難しいですが、遺伝子組み換え作物を問題にする設定も難しいと読み取りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144315/6465028

この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子組み換えってなぞ:

» 模擬コンセンサス会議 [5号館のつぶやき]
 下に貼り付けた去年の「つぶやき」と同様に、今年度の模擬コンセンサス会議の模擬報告会が今日行われました。今年のテーマは「どうする?遺伝子組換え作物・食品」です。現実に、今北海道でも食の安全・安心委員会の「遺伝子組み換え(GM)作物交雑等防止部会」が同じテーマで議論を続けていることだけではなく、その部会長である松井先生もこの講義の提案者のひとりということで、非常にタイムリーで刺激的な講義になることが期待されるものでした。  予想通り、講義の初回には120名もの学生が押しかけ、20名の定員にまで削... [続きを読む]

« つながっていくんだなぁ | トップページ | その手があったか!サイエンスカフェ »